価格改定って難しい??

価格改定が難しいと捉えられるようになってから久しいです。


昔は価格改定なんて簡単と言われていたものです。



せどり市場はまだまだ黎明期で、最安値にすれば、在庫がはけていきました。


出品者も全体的に、まだまだ多くなくて、自分がプライスドミナンスを獲得できることもしばしばありました。


いい時代だったなぁって思います。


で、そのあたりの経験を元にして、情報商材が作られたりしていると、
価格改定は、画面に張り付いて、最安値の更新合戦をするものだといっているとかいないとか・・・


繰り返しますが、決して嘘ではないところが悲しいですね。


もちろん、今では価格改定は難しいとされています。


それは、最安値にするだけが価格改定の目的ではないことが露見したからです。


価格改定をするときは、ライバルの価格・コンディション、その他諸々、いろいろなことを調べて価格を決定します。

それを通じて、価格を決定する事こそ、売れるためには必要な道なのです。


このせどりの価格改定はツールを使って、自動化することが可能です。


そのツールを選ぶときの基準ですが、改定条件が細かく設定できるものが望ましいでしょう。


さらに、FBAに対応していることも重要です。


慎重に選びましょう!